【ホテルズドットコム】前評判どおりの格安さ!!予約・価格比較時の注意点も解説します

 

ホテルズドットコムは【世界最大手オンライン宿泊予約サイト】!!

国内含む、世界200ヶ国以上の宿泊施設が予約できる、世界最大級の宿泊予約サイトです。

テーマ別、施設別など詳細な検索機能が整っているので、こだわりの宿を簡単・スピーディーに予約できるのが特徴です。

また、サイト内セールを常に実施していますので、急な出張・狙いすました旅行などの広い範囲で利用することができ、超破格値で宿泊できる可能性も大!!

 

Hotels.com(ホテルズドットコム)サイトの特徴は?

ホテルズドットコムの理解しておくべき箇所を箇条書きにしてみました。

  1. ホテルズドットコムって何?
  2. 通算10泊すると1泊無料になるHotels.com~ Rewardsとは?
  3. Hotels.comの会員様限定価格(シークレットプライス)は最大50%OFF!!
  4. 安心の日本語コールセンターサポート!!
  5. 価格保証プログラムもある!!
  6. 2,500万を超える宿泊者口コミを掲載!!
  7. 価格比較をする時の注意点とは?

こんな感じで説明していきたいと思います。

ちなみに私もここの会員(ホテルズドットコムリワード)です!!

まだ10泊出来ていませんが・・・。

 

ホテルズドットコム(Hotels.com)ってどんな会社?

ホテルズドットコム は、あの有名なエクスペディアグループのグループ企業です。

ですので親会社はエクスペディアとなります。

その中でも特に宿泊予約に特化したサイト運営会社とも言えます。一応サイト内に航空券も含めたツアー企画もありますが、会員プログラム(ホテルズドットコムリワード)の適用対象外となっています。】

 

だったら親会社のエクスペディアの方が良いんじゃない?

とお考えになるでしょうが、サービスの内容が全く違いますのでどちらが自分に合うのか下記のサービスや注意点を読んで参考にしてみてください。


 

会員プログラム(ホテルズドットコムリワード)ってお得なの?

私も会員登録していますよ(笑)

会員プログラム(ホテルズドットコムリワード)のシステムが他社の会員システムとちょっと違って面白いんですよね。

 

10泊泊まると1泊無料というシステム

国内でも海外でも関係なく、連泊で貯めても、こつこつ1泊を10回して貯めてもどちらの方法でしても10泊分貯まれば、次回の1泊分が無料になります。

しかも適用除外期間はなし!!

よくあるじゃないですか!?

注意書きで「ただし、土曜日曜日、祝日または繁忙期はご利用できません」みたいなやつ。

ホテルズドットコムはそんなものはありません。

予約ができればいつの時期でもOK無料です。

 

けれどもちょっとだけ注意点があります。

あなたもふと思ったんじゃない?

「だったら、10泊分はなるべく安いところに宿泊して、無料の時は最高級ホテルに泊まれば相当お得なんじゃないか?」って!?

残念、それは無理なんです。

無料宿泊特典の金額はそれまでためた 10 泊分の宿泊料金の 1 日あたりの平均金額となっています。

 

ポイント換算すると還元率がめちゃ高い!!

それでも10%のポイント制と思えば相当高いのではないでしょうか?

例:平均1万円を10泊

1万×10回=10万円(平均1万円)

11回目は平均1万円のホテルに宿泊できる。

 

もしどうしても2万円のホテルに宿泊したい場合は差額の1万円を支払えば宿泊できます。(それでもお得)

あともう一つの注意点で割引クーポンを使っての宿泊にはポイントが付かないので結果的にどちらが得なのか計算が必要。

 

大体他社サイトのポイント制は還元率が1%~2%が大多数です。

それがホテルズドットコムリワードは平均最大10%の還元率を誇ります。

デメリットは、出張が多いか相当な旅行好きで利用頻度が多くないと、なかなかポイントが貯まらない点ですね。(結構ハードルが高いと思います)

まあ連泊で10泊したら次回は無料だから、ハワイとかだと普通に5泊するとかあるからハードル低いか?

 

会員限定価格のシークレットプライス

あと会員限定価格のシークレットプライスがあります。

この響き好きですわ💛

何かプラチナカードとかの特別な響き!!

会員限定で何と最大50%の割引を受けられる場合もあります。

シークレットプライス対象の宿泊施設をチェックをすれば、シークレットプライスでもっとお得に予約が出来て、これも宿泊ごとに付与されます。

安いうえにポイントも付くというW特典付き!!

旅行常連の人はこの会員プログラム(ホテルズドットコムリワード)に入会しておくべき。

※ポイントは有効期限があります。ポイントが入った時から約12か月です。期間以内に新たな宿泊をする場合などアクティブ状態の場合は再び12か月延長されます。

要は「1年に1回は利用しろよ」ってことです、楽勝でしょう。


 

意外と知られていないが会員プログラムにはランクがある!!

利用すればするほどランクは上がっていき、よりお得な情報を先行して入手できます。

ほとんどの人が知らないみたいなので、添付しておきます。

Hotels.com Rewards のレベル

本プログラムには、Hotels.com Rewards、Hotels.com Rewards Silver、Hotels.com Rewards Gold の 3 つのレベルがあります。お客様は Hotels.com Rewards 会員として入会します。メンバー登録期間に 10 ~ 29 ポイントを獲得したお客様は、Hotels.com Rewards Silver 会員の資格を取得します。メンバー登録期間に 30 ポイント以上を獲得したお客様は、Hotels.com Rewards Gold 会員の資格を取得します。メンバー登録期間とは、お客様が最初にアカウントを作成した日から始まる 1 年間、およびそれ以降はその応当日から始まる 1年間をいいます。
Silver 会員および Gold 会員は、1 日 24 時間、週 7 日対応の専用電話番号を使用して、予約や問い合わせを行うことができます。また、先行販売へのアクセスや限定オファーなどの特典もあります。これらの特典はすべて、Silver 会員または Gold 会員の資格を取得してから 2 週間以内に利用可能になり、そのメンバー登録期間の残りの期間と、翌年のメンバー登録期間の全期間にわたって継続されます。Silver 会員またはGold 会員の資格を保持するために必要な特典ポイントを獲得されなかったお客様は、翌年のメンバー登録期間に、会員レベルが 1 段階下がります。

 

安心の日本語のコールセンターがある

いくら安いからって、外資系の会社だからって電話したら、英語とかだったら嫌でしょう。

大丈夫、日本語で24時間サポートのコールセンターが設置されています。

なにか疑問があったりして、調べてもどうしても分からない場合は電話でサポートしてくれますので、何かの時に安心です。

 

価格保証プログラムも付いている!!

ホテルズドットコムは、【より安い料金が見つかった場合 ご連絡いただければ、差額分を返金いたします。】という価格保証が付いています。

基本的に外資系は海外宿泊は得意で日本国内の宿泊には弱いと言われています。

しかしこれが付くってことは、日本国内も十分に強いということです。

ですので、海外旅行・国内旅行どちらでもぜひホテルズドットコムを利用してみてください。

 

ホテルズドットコムの価格保証のページを入れておきますので気になる人は確認してみてください。

実はグループの親会社であるエクスペディアは最低価格保証をやめました。(まだ結構旅行関連の説明ページは最低価格保証が売りみたいなことを書いていますが2017年10月17日で終了していますので注意してください)

 

口コミ評価はトリップアドバイザーから!!

ホテルズドットコムで宿泊先を検索しているとトリップアドバイザーのホテル情報が得ることができます。

トリップアドバイザーとは世界最大級の旅行サイトです。

世界中の旅行者に使われているから口コミなどの情報量が違います。

口コミ量は何と2500万件を超えていると言われています。

実際の利用者の情報が聞くことが出来るのはやはり安心です。

 

予約・価格比較する時の注意点を説明しよう

実際に私が予約をしてみますので、やっていくうえでの注意点を書いていきたいと思います。

どこの地域でも同じ(外国・日本)なので、とりあえず近所の大阪のホテルで検索してみたいと思います。(海外も手続き方法は同じです)

①まずは目的地と宿泊日を入力

例として大阪で検索してみました。

 

②宿泊したいホテル(宿)を選択する

上記の画像を見ればわかると思いますが、画像左側で検索条件を絞ることができます。

そして中央部には大抵トップに本日のおすすめ(セール)があり、下には順序におすすめ宿泊先が列挙されています。

そしてこの時点では、ホテルの宿泊費のみで合計金額ではありませんので比較参考にはまだしないでください。

あと私の知恵袋ですが、定価は気にしないでください。それを基準に割引額を考えてしまうといけません。定価の何パーセント割引なんて言い値なんで本当なのか分かりません。それよりも実質価格とホテルランク(星)を気にしてください。

例としてとりあえずおすすめホテルを選択してみました。

 

③ホテルの詳細情報と様々なプランが提示される

 

ホテルを決定すると次は上の画像のように、画面上の部分に宿泊先の詳しい情報。

下部にホテルのプランが提示されます。

 

ホテルの情報はトリップアドバイザーの情報ですので、通常の情報はもちろん口コミ情報も豊富にありますので参考にしてください。

下部のホテルプランでは、キャンセルが出来るのか、会員プログラム(ホテルズドットコムリワード)対象なのかを確認できます。

例:今回は上から2段目のキャンセル料無料のプランで進めてみました。

 

④予約するのボタンを押すと、支払い方法が表示されます。

この時の金額もまだ合計金額ではありません。

例:今回はオンラインで予約するで進めてみます。

 

⑤最後に個人情報を入力して完了!!

最後に個人情報を入力して予約が完了です。

比較する場合は画面右側に最終情報が確認できます。

右側下部あたりにすべての支払い金額(税金とサービス料が含まれた)が概要として表示されていますので確認してください。

 

いかがでしょうか?

予約手続き自体はとても簡単です。

ですので注意点をまとめます。

  1. 宿泊先の割引額の大きさよりもホテルランクと表示価格で比較
  2. 口コミ情報の確認と価格保証が付いているのかをチェック
  3. それとオプションとロイヤリティプログラムをチェック
  4. 個人情報を入力時の最終画面に税金とサービス料を含めた支払い金額が表示されますのでそれをチェック

上の予約時の画像に赤丸を付けましたので、特に注意して確認して進めてください。

 

何を隠そう私もリワード会員!!

私も会員なのでどうしても有利なバイアスがかかります(笑)

しかしそれを抜きにしても、私はもっとも薦めたいホテル予約サイトのひとつです。

だって会員プログラム(ホテルズドットコムリワード)の還元率がやっぱりすごいんですもん!!

単純にして最強のプログラム!!

「旅行大好き」「出張が多い」という人は海外でも国内でも最安値保証が付いているホテルズドットコムはどうでしょうか?

 

今回は海外宿泊を例にしましたが、もちろん国内の宿泊時も価格保証が付いていますので安心です。

 

最後に、一発で「これだ!!」も良いですけど比較も大事ですよ。

私は気弱なのでもし最安値でなくても文句が言えないんですよ。

それで最安値サイトの最安値を探してやろうと思い、この「旅行選びの比較のひかく」サイトを作りました。

ぜひ気になるサイトを最低3社をピックアップして比較してみてください。

もしかしたら最安値保証よりも最安値が出てくるかもですよ!!

ホテルズドットコムの検索はこちら!!
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


CAPTCHA